主婦の人でもサロン開業をして自由なライフスタイルを送れる方法を伝えています。

menu

35歳からの主婦がサロン開業をして集客するためのインターネット講座

AR制作で未来が変わる

ARの世界は海外では進んでいて身近になってきている。

最近、グーグルではAR用メガネの開発やコンタクトレンズの開発までしているという。

 

ARとはAugmented Realityの略で、日本語では拡張現実と呼ばれています。

たとえば、スマートフォンのカメラを通して見た”現実”の世界に、

CGキャラクタなどの”拡張”情報を重ね合わせて見ることで、

まるで現実世界にキャラクタが存在するかのように感じることができるという技術です。
現在さまざまな種類のARが、プロモーションやエンターテイメントの分野で注目を集めています。

 

ここで紹介するAR技術の中にメガネや洋服を選んで試着するというものがあるのですが

ちょっと未来のECサイトですね。自宅で簡単に試着ができてから届けられるというのもそう遠い未来でもありません。

昔はSFの世界でしたがすでにここまで来ています。

 

時代がアナログからデジタルに移行に今また、アナデジと融合し、アナログ色が強くなっていくのではないでしょうか。

 

デジタルってなんだか無機質な感じがすると思いますがARが拡がるともっと人間らしさの

表現など豊かになっていくのではないのかと思っています。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】