主婦の人でもサロン開業をして自由なライフスタイルを送れる方法を伝えています。

menu

35歳からの主婦がサロン開業をして集客するためのインターネット講座

今こそ独立するべき

独立する時期っていつがいいのかと言われたらこういう渾沌としているときがいいと思う。

 

なぜなら、不況と言われているこのご時世ではテナントもがら空き状態。

 

人もリストラされて職がないという状態。

つまり、人を良い条件で募集しやすいということだ。

 

でも独立するには抵抗があると言う人もいる。

 

理由を聞くと安定した収入がないということだ。

独立にはリスクがあるということだ。

 

しかし、視点を変えて独立した人から見ると一つの会社にいる方がとてもリスクに思える。

 

その会社がなくなってしまったら支えてくれるものがなくなるからだ。

 

 

ところが、独立をするとリスクがあるどころかリスクを分散できるのだ。

僕は独立してから複数の会社と業務提携や役員になったりしている。

 

そうすることで一社から5万円から10万円程度の月額固定費が出てくる。

加えてホームページなどの管理費も5000円と少ないがちりも積もれば山となる。

 

独立したときの考え方として商品を売った時に得られるお金だけではなく

定期的にお金が入ってくる仕組みを考えて独立をしたら怖くはないです。

 

会員制の仕組みってどういう分野でも取り入れることが可能です。

情報の提供かもしれないし、サービスの提供ですね。

 

独立することは将来に対してリスクヘッジが出来たり、

自由な時間を得られたり、とてもメリットが大きいです。

 

ぜひあなたも独立して自由なライフスタイルを送ってみてはいかがでしょうか。

 

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】