主婦の人でもサロン開業をして自由なライフスタイルを送れる方法を伝えています。

menu

35歳からの主婦がサロン開業をして集客するためのインターネット講座

サロンのブログを更新しているのですが・・・

サロン開業
こんにちは、HIROです。

 

サロンを始めたくて取りあえず、ブログを始めたのだけど

どうしてもアクセスも少なく予約もありません。。。

どうしたらいいのでしょうか?

 

 

という質問をもらうことがあります。

 

まず、アクセスに関して言えば始めたばかりのサイトは検索しても上位に表示されないことの方が多いですね。

 

つまり、人通りの少ない場所にネット上の店舗を構えていることになるので

人が来ないのは当たり前と言えば当たり前なのです。

 

 

では、どうしたらいいのかというと

「広告を打つ」、「SEO対策をする」、「記事を増やす」のが王道です。

 

一つ一つが深いので今日は「広告を打つ」について

 

  • 地域サロン紹介サイトのようなネット上で宣伝してくれるサイトに掲載する。
  • PPC広告をする(1クリック○円という広告)
  • FaceBookやTwitter、Youtube、Mixiなどのソーシャルメディアに掲載する。
  • 友達に紹介してもらう
  • メルマガで紹介してもらう(無料も有料で掲載するものがある)

 

まずは無料の媒体でも露出することは十分に可能なので

先にそういう媒体を使っていくのが賢明です。

 

いくつか補足していきますね。

 

ソーシャルメディアを使った宣伝する方法は

とても有効でしかも無料で出来るので活用していきましょう。

 

ただし、特性としてTwitterは若者が多い、FaceBookは社会人やビジネスマンが多いので、

自分の提供するサービスあった媒体を選びましょう。

 

全部出来るのは良いことですが、

できない人は出来る媒体に集中してやることが大事です。

 

有料のサイト掲載するサービスがいくつかありますがこれはうまくいくケースもあれば、

うまくいかないケースもあります。

 

これについては僕が提供しているサービスではないので中立的な意見ですが

お金に余裕がある人はやってみるのも良いと思います。

 

自分のクライアントさんの事実だけを言えば、

あまりうまく集客できたという報告は受けていません。

メルマガで紹介をしてもらうのはとても良いことですが一点注意があります。

 

せっかく紹介してもらって、

あなたのサイトに訪れたとしても必ずしもまた訪れてくれるとは限りません。

 

基本的に一見さんという人がほとんどだと思ってください。

 

だから、そのアクセスを無駄にしないために
「メルマガフォーム」を設置しておくと良いです。

ただし、ただメルアドを登録してね!だけでは登録なんてしてくれないので

あなただけの「オリジナル電子書籍」とか「○日講座」を提供するとか

登録してくれたら何かプレゼントはできないかと考えてみてください。

 

間違っても、ディズニーチケットとか金券とかそういうのはプレゼントしないでくださいね。

 

理由は目的が違ってきてしまうからです。

 

「ディズニーチケット」が欲しい人はディズニーに興味はありますが、

あなたには興味がありません。

 

質問はどんどん受け付けていますのでこちらからお願いします。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

HIRO

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】